Archive for the ‘フリーローンについて’ Category

低金利フリーローン

木曜日, 12月 4th, 2014

フリーローンの金利は会社によって結構幅がありますがおおむね5%から15%といったところでしょう。ただ細かいところを見れば会社によって大きく違いますので、フリーローンを利用する際にはまず、金利を比較しましょう。金利は返済時にかかる利息です。つまり貸したお金に上乗せする額です。貸してくれたお礼に払うお金と考えればわかりやすいでしょうか。ローン会社も商売ですから金利によって利益をえることを目的としています。ですのでなるべく「お礼」分のお金が少なくて済むような会社を探しましょう。金利は最も低くて3%くらいです。ただ初めて融資を受ける方や、借入限度額が少ない方は10-15%の金利を要求されます。一見高く見えるかもしれませんが実はこれは堅実経営のあかし。信頼できるローン会社ということが判断できます。金利は借入額にも変わってきます。よくあるのが限度額300万円だと5%、200万円で8%、100万円で10%といったように紹介されている場合です。借りられる金額がその人の信用度で決まってきますから、いくら300万円金利5%で契約したいと思ってもできない場合があります。社会的信用度(年収など)が高ければより金地がh食い有利な状態で契約することができますので、そういった事情があることも加味して自分にふさわしいローンを選びましょう。

躍進するネットバンクの低金利フリーローン

木曜日, 12月 4th, 2014

実店舗を構える銀行や消費者金融と比べると、まだ歴史も浅く数も少ないネットバンクですが、そこで扱うフリーローンはネットワーク環境の多様化で急速に広りつつあるあります、
ネットバンクとは店舗を持たずインターネット上だけで運営を行っている銀行の事です、昔からある銀行に比べオンラインならでわの独自のサービスを行っている所もあります、
その1つに他の金融機関に比べても引けを取らない低金利のフリーローンがあります。

この低金利フリーローンを利用する際に一番気になるのは、金利や借り入れの限度額ですね、これはネットバンクにより様々なのですが、最低金利と最高金利をメガバンクと比べてみても見劣りしない条件を提示している所も多々あります、
違いといえばネットバンクの低金利フリーローンの限度額は300~500万と銀行に比べて多少低く設定している事です、
しかしこれは消費者金融と比べるとほぼ同額程度と言えます。

実店舗を持たないネットバンクで借り入れを行うのは、借り入れの手続きや返済がとても面倒だと思われるかもしれませんが、
ほとんどのネットバンクでは大手銀行のATMや郵便局、コンビニエンスストアに設置してあるデポジット機と提携しているので使い勝手の不便さは感じないでしょう。
ローンの申込みや口座開設は電話や郵送で行います、一般的にネットバンクの低金利フリーローンは審査に時間がかかるようですが、即日で融資を行っている所もあるようです、
これからますます盛んになってくる、ネットバンクの低金利フリーローンですから、フリーローン利用の選択肢の一つに加えてもいいかもしれませんね。

利用前に知っておきたいフリーローンの特徴

木曜日, 12月 4th, 2014

みなさんはフリーローンという言葉をご存知でしょうか?
ローンということは、借入金である事に間違いはないのですが、「フリー」という単語から想像される通り、
借入時の明確な使用目的が決められていない、自由に使う事の出来るローンの事なのです、
住宅ローンや教育ローンでは確認書類の提出などが必要とされますが、そういったものが必要のないローンなのです、
また基本的に現金支給である点がなどが特徴でもあります。
金融機関によっては多目的ローンと呼ばれることもありますが、内容は借手がどのような目的でお金を使うのかを求めないという点で共通しています、銀行や消費者金融のカードローンもこのフリーローンに該当します
ただ貸出時の審査基準は個々によるようで、一旦カードを作成してしまえば限度額内での借り入れを自由に行える場合や、借入金を受ける度に契約書を提出しなければならない場合もあるので、利用する際は細かな条件を確認する必要があります。

また無担保でも借りられますが、担保を付けることによって限度額を多くする事もできるのが特徴です、
ですがフリーローンは使途が決まっているローンよりも金利が高く設定されているという点に注意をしなければなりません
フリーというととても手軽で簡単な感じを受けますが、
その内容や条件は利用者にとっては利点ばかりではないという事にも注意を払いましょう。

フリーローンは金利を比較してみましょう

木曜日, 12月 4th, 2014

急にお金が必要になった時に、手軽に借り入れできるのがフリーローンです。大変便利に利用できるフリーローンですが、お金を貸し出す側は、それを仕事としていることを忘れてはいけません。お金を貸す以上は、会社として利益を出さなければいけません。その利益として重要になってくるのが金利です。金利とは、利用者が借りたお金に、返済期間に応じて上乗せするお金のことです。この金利がどれくらいなのかは、お金を貸す側にとっても借りる側にとっても、とても重要なことです。

フリーローンの業者によって、商品によって、金利の値には差があります。フリーローンを利用する時には、この金利の差が返済に大きく影響しますから、事前に比較してからお金を借りるようにしましょう。現在、フリーローンの金利は最も低くて3.0%程度です。2%台となるとほとんど見かけなくなります。金利が低すぎる場合は注意が必要ですから、信用できるフリーローン会社であるかどうかを確認しましょう。一方、最低金利が10.0%と高金利で設定している会社もありますが、これはしっかり運営している会社であるという見方もできます。知名度の高い銀行系フリーローンでも最低金利9.0%と高め設定のところもあります。

また、借り入れ金額や利用者の信用によっても金利は変わります。借り入れ金額が多いほど金利は低くなるのです。貸す側から見た利用者の信用度が高ければ、低い金利で借りられるというメリットがあります。利用者にとって、金利はとても重要なものですから、借り入れをするときには特に注目比較してみましょう。